オルト保育園について

オルト保育園を見てまず驚くのは、建物の立派さではないでしょうか。
とても規模の大きな建物を誇っていますし、デザイン的にも優れています。
このような美しい空間の中で保育されたなら…子どもも幸せかもしれません。

診療事業、介護老人保健施設、認定こども園をはじめとして、保育所も複数運営している社会福祉法人 新栄会がオルト保育園を運営しています。
東京都内でかなりの事業所数を誇る社会福祉法人 新栄会が作った保育園がオルト保育園です。
平成22年に認可されており、園の中にはアトリエスペースもあるので、芸術的な素養を養うことが出来そうですね。

基本的な開園時間は朝の7時半から夕方6時半までとなっていますが、延長保育サービスを活用することによって、最大で夜の8時半まで保育してもらうことが可能です。

定員は全部で122人となっており、0歳から5歳までの子どもが対象となっています。
詳細定員は、0歳が15人、1歳が20人、2歳が21人、3歳から5歳まではそれぞれ22人ずつとなっています。

看護師がいる環境の中ですから、もし何らかの事態が発生したとしても安心できそうですね。
アレルゲン除去食を用意してもらうことができるので、もし子どもがアレルギーを持っている場合には相談してみることをおすすめします。
また冷凍母乳をあらかじめ預けておくことも可能で、病後児保育に関するサービスも提供されています。

先進的なオシャレさを感じさせてくれる建物はまるで博物館や美術館のような見た目ですし、こんな中で過ごすことができるなんて…羨ましいと感じるかもしれませんね。
一度建物の中を見ると、驚かれること間違いありません。
非常に贅沢な造りとなっており、子どもがのびのび過ごすことができる空間に仕上がっています。

一般的な遠足や運動会などを実施していますが、それ以外にも伝統文化を体験できるイベントも盛り込まれていますし、またそれら以外にも様々な体験をすることができる保育園となっています。

オルト保育園は都会のど真ん中にあるといっても過言ではありませんが、周囲には保育園児が遊ぶにふさわしい公園が多数あるので、散歩に行くことも多いです。

保育園というのは小さな子どもにとって欠かすことができない施設で、オルト保育園の他にもハッピーマムなども人気があります。
ちなみにハッピーマムであれば、オルト保育園にはない様々なカリキュラムを体験することも可能でしょうね。